お正月

年賀状2018年はおしゃれなデザインに。きれいな写真で安いのはココ!

こんにちは、ふしょみんです。

あっという間に2017年も暮れ、来年は2018年ですね。お世話になった方々へ送る年賀状は、もうお決まりでしょうか?今回は2018年のおすすめの年賀状をご紹介いたします。

年賀状2018年の干支

2018年の年賀状の干支、今回は「戌(いぬ)」です。戌は干支の11番目に数えられ、前は酉(とり)、次に猪(いのしし)の年になります。

その年の干支は、年賀状のイラストに多く使われ、干支をあしらったグッズなどもよく販売されます。

戌年の中にも生まれた周期によって、甲戌(きのえいぬ)、丙戌(ひのえいぬ)、戊戌(つちのえいぬ)、庚戌(かのえいぬ)、壬戌(みずのえいぬ)という五種類の戌年があり、今年は「戊戌(つちのえいぬ)」に当たります。

そして自分の干支にあたる年を回り年と言い、回り年にあたる人を「年女・年男」と言います。(年女・年男は生まれた年と同じ十二支の年を迎えた人のこと)ですので、来年の戌年の年女・年男は、平成30年生まれの方と、昭和33年生まれの方になります。

戌年の年は調和と不調和が一度に訪れる年と言われていて、戊の字は「茂」の字に通じていて、植物の成長が絶頂期にあるという意味があります。そして戌の字は「滅」、滅ぶという字に通じており、これは草木が枯れる状態を表しています。この「茂」と「滅」は対照的ですが、陰陽説では「比和の関係」と呼ばれ、結果が良い場合にはますます良くなり、悪い場合にはますます悪くなるという意味合いがあります。

ですので、今まで努力してきた人には花開き、してこなかった人は悪い方向に向かうという意味かもしれません。

おしゃれなデザイン紹介

2018年の年賀状で目を惹くおしゃれなデザインを紹介いたします!まずは写真などのプリントを入れられるタイプです。

犬のお腹の部分や大きく開けた口の部分に写真を入れることができます。犬に食べられているようで、ふふっと顔がほころんでしまいそうです!また犬の顔の部分に子どもの顔写真をプリントすれば、犬になりきれちゃいますよ!

また、日本郵便からは年賀はがきで初登場となる、スヌーピーの年賀はがきが発売されました。戌年にちなんでのことだと思いますが、スヌーピーのナチュラルでかわいらしい年賀状はもらった人も送る人も楽しい気分になれそうです。

ほかにも、内祝いや誕生日祝いの開きカードのように、鏡餅や犬が飛び出すタイプのポップアップカードを送るのもいいですね。こちらはボリュームがあるため年賀はがきの類では送れず80円切手が必要ですのでお気をつけ下さいね。

また年賀状ドットコムというサイトでは、普通の年賀状の他に、コンペ受賞作品というカテゴリがあり、年賀状デザインコンペで受賞した作品を購入することができるので、一風変わったおしゃれなデザインの年賀状をゲットすることができます。ほかの人と差をつけたい方は是非サイトを見てみてくださいね。

お気に入り写真が安いのはココ!

子どもの可愛らしい写真や、お気に入りの風景写真など年賀状にプリントしたいお気
に入りの一枚があると思います。

そんな一枚を綺麗に、かわいくプリントしてくれるおすすめのサイトをご紹介します!
スマホアプリ「スマホで年賀状2018」では、インスタグラムで有名な双子モデルりんあんちゃんがイメージモデルで、年賀状のデザインは700種類以上!

とにかく「インスタ映え」しそうなテンプレートが選び放題です。投函代行もでき、住所が分からないSNSの知り合いにもはがきを送ることができます。SNSが主流になった今だからこそできる年賀状の提案ですね!

また、下記の[おたより本舗]ではデザインがとても豊富でお気に入りの一枚をかわいく飾り付けることができます。

小さい子供がいる家族向けにも大好評で、値段も一枚45円〜とお安く、学校の友達、職場の仲間など大量に送る場合でもお財布に優しく作成することができます!

1000種類以上の豊富なデザインが選ぶ事ができ、当日出荷・後払いなど対応の多さがとても多いです!


まとめ

いかがでしたか?
来たる2018年、綺麗でおしゃれな年賀状を送って新しい年を新たな気持ちでスタートさせましょう!

ABOUT ME
ふしょみん
三人の子供たちの子育てをしている、ふしょみんです。子育てに関する事や、日常生活の役立つ情報などを見て頂ける方に発信していければと思います。