ふしょみんブログ
My favorite thing is...
パニック障害

パニック障害の症状緩和!コーヒーがだめな理由と飲みたい時の対処法

こんにちは、ふしょみんです。パニック障害はストレス社会の現在では多くの人が抱えている心の病気でもあり、20〜60人に1人いるという決して珍しい割合の病気ではありません。

そして私もそのうちの1人です。今回は私がコーヒーが飲めなくなってしまった経緯から、飲める様になるまでの事や、現在コーヒーにより悪化しているのに気づいてない方のために症状が緩和されればという思いで情報発信ができればと思います。

また、パニック障害は脳の誤作動とも言われるほど脳と深い関係にあります。脳の血流を良くして体質改善に挑戦してみてくださいね。あまりに血流が悪い方は急に行うと気分が悪くなる事があるので注意しながら行ってください。

脳の血流改善の方法を紹介

 

パニック障害の症状

パニック障害の症状はたくさんありますが、主な症状として胸が息苦しくなりとても不安な気持ちに押しつぶされそうになる感じです。

”今にも死ぬのではないか”という気持ちや、”息の仕方が分からない”という恐怖に駆られて苦しんでいる人はいらっしゃいますか。

もし、そんな風に悩んでいるのにも関わらず病院に行けずにためらいがあるのなら、あの時の苦しさを思い出してください。

いい先生に会えれば間違いなく症状は良くなります。私の体験談や症状の変化はまた別の記事で詳しく紹介させて頂き、たくさんの方の何かしらのお役に立てれば幸いです。

今回はコーヒーを飲むのが日課だったのですが、飲んでいると日に日に気分が悪くなってしまったので、原因は何なのか調べてみました。

パニック障害でコーヒーはNG?その理由も!

先ほど述べた様に、私のようにパニック障害でコーヒーが飲めなくなってしまった方はいらっしゃいますか?

コーヒーがダメな理由として、カフェインがパニック発作を起こす原因になるのだそうです。摂取する事により動悸を起こしてしまうので動悸を感じてしまえば発作へ繋がりかねません。

他にもアルコールやタバコも症状を悪化させてしまうので注意が必要です。アルコールは薬の副作用を高めてしまい、飲んでいるときは気分が良かったとしても後から急激に悪化する事があるので、避けた方が無難と言えます。

私は、パニック障害と気付く前にアルコールを摂取した事がありますが、飲んだ後の反動がすごく大きく、動悸や息苦しさを感じて気分もひどく落ち込んだ事があります。

タバコも同様です。タバコの場合は脳の血流を悪くする要因にもなり、脳の血流と関係が深いパニック障害にはタバコは厳禁と言えるでしょう。

コーヒーが飲みたい時の効果的な解消法

気分が悪くなってしまったり、症状が悪化する様であればコーヒーは飲まない様にしておきましょう。

また、紅茶やココアなどで代用出来そうでしたら飲み物自体を変えるのも良いですね。どうしてもコーヒーでないと嫌なんだ!という方も中にはいらっしゃるかと思います。

そんな場合はコーヒーの中でもカフェインの含有量は様々なのをご存知でしょうか?普段からエスプレッソを飲んでいる方はカフェインをとても多く摂取している事になります。少し含有量の少ないドリップコーヒーや、さらに少ないインスタントコーヒーに変えてみるのはいかがでしょうか。

これだけでカフェインによる症状の悪化が緩和されるかもしれませんので是非、ご自身の体の様子を見ながらお試しください。

私はコーヒーがダメだと思い始め、一年近くはミルクティーを飲んでいました。幸いにも、環境に恵まれて息子の友達ママと仲良くなり勇気を出してランチに行く事から始まり、少し遠出をしてみたい。という気持ちになりその他にも気持ちが良い方向に向いていき、自分にも大きな変化が感じられました。

それからしばらくして、外出する予定のない日にコーヒーを飲んだりしていき、また飲める様になっていきました。

どうしても飲まないとダメというわけではなかったのですが、再び飲める様になった時には気持ちがしっくりきていました。

アルコールが好きな方も同じですね。私はアルコールがこの世からなくなっても何にも思いませんが、出来れば朝はコーヒーが飲みたい。と思っている1人なのです。

まとめ

パニック障害はお酒やタバコはダメなものとして知られていますが、コーヒーもダメな事は意外と知られていませんし病院でも何も言われないことも多いです。

一概にダメなのではなく、あくまでも本人の症状が悪化するようであれば代用したり含有量の少ない物に変えてみてご自身の体調が良い方向になるように周りのものから意識していきましょう。

体調が少しでも良くなることで気持ちに自信がつき、一進一退ではあるものの、以前はできなかった事が少しずつ出来るようになって行くはずです。

出来る事が増えてきて、それが当たり前の事であっても”こんな事が出来る様になったんだ”と自信をつけていければいいですね。

ABOUT ME
ふしょみん
三人の子供たちの子育てをしている、ふしょみんです。子育てに関する事や、日常生活の役立つ情報などを見て頂ける方に発信していければと思います。